RSS | ATOM | SEARCH
ロードワーク

関ドラ13が終わって、俺も頑張らんとな〜と思い、5kmだけ走りました。



気持ち的に、5kmなら走れるなー。



徐々に身体作ろう(^^)
author:naoto-net, category:-, 14:37
comments(0), -, - -
関ドラ13

スマイル渚、勝利!おめでとう(^^)



そして、初歩的なサブセコのミス、ごめん!(^_^;)




アクセル住吉、最強挑戦者!おめでとう!



さすが1位と2位の戦い。息、飲んだ〜(^_^;)




そしてチェンジ濱島。



元セミファイナリスト(そんな言葉があるのか知りませんが。笑)から見た感想。



これはタイトル挑戦するアクセルも共通する事だと思いますが…



一つ上に行くには、一つ殻を破らなきゃいけない。自分の枠を超えなきゃいけないと思います。



それは努力と根性など、今の延長線上にあるものではなく、人間が変わる事だと僕は思います。



努力と根性には限界があります。



重要なのは、変わる事、気づく事、成長する事。



勝つ奴は勝つ、チャンピオンになる奴はなる。



そう思います。



名前の通り「チェンジ」目指して頑張って欲しいです。



沢山の応援・観戦をありがとうございました。



関係者の方々、お疲れ様でした!
author:naoto-net, category:-, 01:46
comments(0), -, - -
防災ボランティア

小倉にある足原小学校へ防災に関するボランティアに参加して来ました。




スタッフの方が集まり会場設営。




北九州大学の生徒も沢山参加していました。




時間になると地域の方々が集まって来ました。




結構沢山の方が来られました。



災害に関する情報や知識、対策などの講演が始まりました。




北九州大学の生徒達のブース。



どの様な形式の連絡網が一番早く連絡が回るか?と言う様な講座を開いてました。




中々面白かったです。(^^)




その他にも、即席で作る担架や担架での運び方を教えてくれるブース。




自宅に置いてある様な物で、災害時に役立つ12個のアイテムを紹介、説明してくれるブースも。



「石井さん、やって下さい」と無茶ぶりされて僕も講座をするハメに。笑




外では炊き出しをしてたのですが、一通りイベントが終わったので「スタッフの方どうぞー」と言うので貰いに行きました。



1食目…非常食なのに中々うまい。



「お兄さん、食べっぷりが良いねぇ。もう一食たべる?」



「はい!ありがとうございます!」



2食目…さっきはけんちん汁だったので豚汁に。中々うまい。



「お兄さん良く食べるねー!どっちが美味しかった?」



「んー、どっちでしょう。けんちん汁かなぁ…」



「じゃあ、もう一食たべる?」



「あ、あ、あざーす!」



…と言う事で、計3食頂きました。もはや災害レベル。笑



良い経験と出会いもありました。



ありがとうございました。(^^)
author:naoto-net, category:-, 13:30
comments(0), -, - -
ボランティア活動、始めます。

小倉に「いきがい活動ステーション」と言う、ボランティア活動などを紹介してくれる所があります。



そこで、小倉にある足原小学校でのボランティア活動を紹介してもらったので、来週末に行きます。



今までずっと闘って来た人間っていうのは、一線を降りた時に奉仕の気持ちが芽生える様な気がします。



それだけ助けられて来たからだと思います。



強くなる事は優しくなる事。



まぁ、とりあえず第一歩。



やってみます。(^^)
author:naoto-net, category:-, 11:38
comments(0), -, - -
バーニング石井

今日はコッチャンさんと関門JAPANに行きました。



まだ場所に慣れてなくてギャン泣きの中、コロコロの付いたイスでピューン!と会長に遊んでもらいました。笑




それから場に慣れ、リングチェック。笑




時々チェンジ濱島と遊んであげてました。(うそ、試合前やにごめんな〜。笑)




将来ラウンドガールになる為に、再びリングチェック。笑




途中でAJにファーストキスを奪われ…




ご満悦…笑



AJはチューした後に、「誰かに似てるなーと思ったら、直人の親父さんじゃねーか!」と、チューした事を後悔してました。笑




試合前にお邪魔しました。ありがとうございます。




バーニング石井…引退して1年半。



今までの自分を客観視、選手達を客観視した時、あぁそうだったのか、こうすれば良かったのか、俺はこうだったのか。



怪我が回復して来る中で、そんな大きな気づきもあり、「よし、やる!」



再起を目指してジムワークを始めました。




サウスポーで。笑



体の向きが反対になると全然感覚がちがうので、「このパンチどうやって打てる様になったっけ〜?」と言う感じで、基本の大切さをすごく理解出来たし、スパーリングの中でも今まで知らなかった感覚を味えました。



よし、再起してチャンピオンになる。



家庭や仕事の合間を縫って練習して来ました。



手応えを感じる事も出来ました。



…が、やはりスパーリングを積み重ねて行くと、徐々に引退した時の怪我の再発を感じました。



これ以上やったら俗に言う「パンチドランカー」になってしまう。



身体にそのサインを感じてしまったので、本当に現役選手を辞めようと思いました。



まだやれるのにやらないって言う選択肢は僕の中にはありませんでした。



しかしここまで。



やるだけやったので、次に進みます。



関門JAPANで、会長から、ボクシングから学んだ事を生かして次のステージで活躍できる人間、世の為人の為になれる人間になれる様に頑張ります。




チャンピオンには成れませんでしたが、それ以上の活躍を今後、見せられる人間になる。



自分の目標を達成出来たアマチュアボクシング。達成出来なかったけど、人として大きく成長・変化・学びがあったプロボクシング。



ボクシングが人生だったけど、これからはボクシングを人生の糧にしてもっと広い視野を持ちます。



夢は人を育てます。



本気で挑んだモノに失敗なんてない。その後の人生の糧になれば良い。



バーニング石井を応援してくれた方々にそんな姿を見せ続けて行ける様にします。



相変わらずのバーニングな長話でしたが…(^_^;)笑



これからもバーニングな話をして行きます。もう少し短めに。笑




ボクシングに感謝します。ありがとうございました!そしてこれからも宜しくお願いします!(^^)
author:naoto-net, category:-, 23:03
comments(0), -, - -