RSS | ATOM | SEARCH
ワールドカップ初戦

日本勝ちました!すげー!(^^)



グループ通過は難しいと言われてたけど、日本強いやんって思いました!(^^)



フィジカルじゃ、もうそんなに負けてないんだなぁと思いました。



仕事柄、日本のスポーツ科学のレベルの高さを感じました。



メンタルも強さを感じたので、心技体で言えば後は技術。



ボールタッチの上手さが勝敗を分けるだろうなと。



しかし、コロンビア巧い。



サッカーってあんなに広いフィールドなのに、ファーストタッチで全てが決まる様な所があるので、繊細なスポーツだなーと思います。



ワールドカップのレベルになると、いつ点が決まってもおかしくない恐いシーンが頻繁に訪れるので、ドキドキします。



一番最近に生で観た「内山VSコラレス2」の世界タイトルマッチを思い出しました。このパンチが当たったら試合が終わるだろうな…と言う緊張感。



スピード、パワー、それに加えて洗練された技術。



大味に見えて繊細で緻密。



何の競技でも世界のトップは凄いな。



ちょっとしたメンタル(勢い)の差と、それに比例した運が勝敗を分けた気がします。



次はセネガル。また勝ったら面白いなー(^^)
author:naoto-net, category:-, 23:43
comments(0), -, - -
Comment