RSS | ATOM | SEARCH
バーニング石井

今日はコッチャンさんと関門JAPANに行きました。



まだ場所に慣れてなくてギャン泣きの中、コロコロの付いたイスでピューン!と会長に遊んでもらいました。笑




それから場に慣れ、リングチェック。笑




時々チェンジ濱島と遊んであげてました。(うそ、試合前やにごめんな〜。笑)




将来ラウンドガールになる為に、再びリングチェック。笑




途中でAJにファーストキスを奪われ…




ご満悦…笑



AJはチューした後に、「誰かに似てるなーと思ったら、直人の親父さんじゃねーか!」と、チューした事を後悔してました。笑




試合前にお邪魔しました。ありがとうございます。




バーニング石井…引退して1年半。



今までの自分を客観視、選手達を客観視した時、あぁそうだったのか、こうすれば良かったのか、俺はこうだったのか。



怪我が回復して来る中で、そんな大きな気づきもあり、「よし、やる!」



再起を目指してジムワークを始めました。




サウスポーで。笑



体の向きが反対になると全然感覚がちがうので、「このパンチどうやって打てる様になったっけ〜?」と言う感じで、基本の大切さをすごく理解出来たし、スパーリングの中でも今まで知らなかった感覚を味えました。



よし、再起してチャンピオンになる。



家庭や仕事の合間を縫って練習して来ました。



手応えを感じる事も出来ました。



…が、やはりスパーリングを積み重ねて行くと、徐々に引退した時の怪我の再発を感じました。



これ以上やったら俗に言う「パンチドランカー」になってしまう。



身体にそのサインを感じてしまったので、本当に現役選手を辞めようと思いました。



まだやれるのにやらないって言う選択肢は僕の中にはありませんでした。



しかしここまで。



やるだけやったので、次に進みます。



関門JAPANで、会長から、ボクシングから学んだ事を生かして次のステージで活躍できる人間、世の為人の為になれる人間になれる様に頑張ります。




チャンピオンには成れませんでしたが、それ以上の活躍を今後、見せられる人間になる。



自分の目標を達成出来たアマチュアボクシング。達成出来なかったけど、人として大きく成長・変化・学びがあったプロボクシング。



ボクシングが人生だったけど、これからはボクシングを人生の糧にしてもっと広い視野を持ちます。



夢は人を育てます。



本気で挑んだモノに失敗なんてない。その後の人生の糧になれば良い。



バーニング石井を応援してくれた方々にそんな姿を見せ続けて行ける様にします。



相変わらずのバーニングな長話でしたが…(^_^;)笑



これからもバーニングな話をして行きます。もう少し短めに。笑




ボクシングに感謝します。ありがとうございました!そしてこれからも宜しくお願いします!(^^)
author:naoto-net, category:-, 23:03
comments(0), -, - -
Comment