RSS | ATOM | SEARCH
本山雅志

最近、職場であるスポーツクラブに、時々、元サッカー日本代表の本山雅志選手がトレーニングというか、リハビリしに来ます。



「僕、よくサッカーのTVゲームで本山選手、使ってました!」とか、ふざけて話しかけてみたら「僕、ちゃんと思うように動いてました?笑」と、笑いで返してくれます。(^^)笑



翌日も来たので…



「本山選手すみません、昨日撮ってもらった写真、僕の写真映りが悪かったので、もう一回撮ってくれませんか?」



…と、再びふざけて話しかけると、「是非是非、お願いしまーす!」と、明るくて腰も低くて、素晴らしい人だなぁと思いました。(^^)




僕の程度の低さが際立って恥ずかしいです。(^^;;笑




Wikipediaで調べると、本山選手は怪我が多くてかなり悩まされていた様でした。



どの様なメンタルで乗り越えて来たのか聞くと…



「今は、怪我しない身体を作る事を目指してます。でも怪我してる時にしか出来ない練習もありますよね。怪我してる時だからこそ出来る事をやって行く感じですかね。」



そう話してくれました。



やっぱ一流だ。



怪我をしてる時だからこそ出来る事。



いい考え方だなーと思いました。



僕も共感できます。



北九州市若松区出身の本山選手。



良き出会いに感謝しました(^^)
author:naoto-net, category:-, 22:57
comments(0), -, - -
Comment