RSS | ATOM | SEARCH
卒業ミット!

今日はジムに顔を出しました。



引退して2年、今日は久しぶりに会長にミットを持って貰いました。



卒業ミット。



内心、ちょっとセンチメンタル。笑



僕にとっては感慨深い物がありました。ありがとうございました。



ハタチから本気で始めたボクシング。



チャンピオンになる事を目標にして、本気で挑みました。



目のケガもあり引退。再起も目指しましたがケガが完治せず断念。現在33歳。



「ボクシングなんかお金にならない。なるのは、ひと握りの人間だけ。」



確かにそう。そんな世界。



チャンピオンにはなれなかった自分。



しかし、何も残らなかったのかと言われれば、そんな事はありません。



経験や成長や変化、人との繋がりなど、本当に大きな財産を手に入れたボクシング人生でした。



「ボクシングを通じて人として成長する。ボクシングと日常をリンクさせる。」



そんな指導をしてくれた高橋会長に感謝しています。




「自分、別に悩んでないっす!笑っ」とか言いながらも、今日は会長がTPCルームに通してくれました。笑



しかし、ゆっくりした時間で会長と話すと、これからして行きたい事や、方向性が明確になったり、ヒントを貰えるので、とても充実した時間になりました。(^^)



動画を載せられるので、最近仕事やプライベート等で使っているブログ↓↓

http://ameblo.jp/raxyboxing/



僕は、ボクシングをチャンピオンになれずに辞めたからこそ、逆に価値があると思います。



その後の人生での活躍が、人に勇気を与えられる。



どっちに転んだって、本気でやった事には価値がある。



本気でやった事に、無駄なんてないと思います。



これからボクシングを本気でやろうかどうか迷ってる人。絶対やった方が良い。



やってて良かった公文式…(笑)じゃないけど、ボクシングを本気でやって良かった、やって良いんだと思える、思われる様な、そんなこれからの姿を見せて行きます!(^o^)

author:naoto-net, category:-, 01:24
comments(0), -, - -
Comment